歯並び・かみ合わせを治すことで、食事がよりしやすくなったり、消化を助けることできます。


歯並び・かみ合わせを治すことで発音が不明瞭なものが改善したり、舌が傷つきやすかったりすることや、
話しにくかったりすることを改善することができます。


成長期に歯並びが悪いと、顎の成長にも悪影響を及ぼすことがあります。
成長期に歯並び・かみ合わせを治すことで顎の成長を良い方向へ導き、上下の顎の位置のバランスを
より良い方向へ整えることができます。


歯並び・かみ合わせを治すことで歯みがきがしやすくなり、むし歯、歯周病の予防がしやすくなります。




歯並びが悪いことを気にして話をするのが苦手になったり、口を大きく開けて笑えなくなるという
コンプレックスをお持ちの方がおられます。歯並びを治すことでそのようなコンプレックスを
解消することができます。




治療開始の時期は、個人個人によって異なります。
お子様でも、まだ治療開始しなくても良い方がおられたり、 乳歯列でも治療を開始した方が良い方もおられます。 治療開始の時期に悩んでおられる方は一度、受診、ご相談下さい。
成人の方でも健康な歯と骨があれば矯正治療は可能です。





矯正治療は「子供の時にしておかなくてはいけない」と以前は言われていましたが、
最近では大人の方でも矯正治療をされる方が増えてきています。
成人の方でも健康な歯で骨が十分あれば矯正治療は可能です。
また、年齢を重ねてきますと、次第に前歯が前方に出てくるいわゆる「出っ歯」という状態に
なってくる事があります。 これは見かけの障害だけでなく、発音や食事をする時の障害にもなってきます。
このような成人特有の症状にも矯正治療は非常に有効です。
矯正治療により、若かった時のきれいな歯並び、口を思いっ切り開けて笑うという感覚を取り戻しませんか。


矯正治療を受けたいけど、矯正装置が見えるのが嫌という方もおられるかと思います。
当院では歯の裏側に装置をつけて矯正する「舌側矯正」も行っております。
装置が表側から見えないため、審美性に優れた矯正治療です。
治療期間も当院では通常の矯正とほとんど違いがありません。


マウスピースによる矯正は、透明なマウスピースを使い矯正治療を行っていきます。
マウスピースによる矯正は装置が目立つことがないため、周りの人にほとんど気づかれずに歯並びを治すことができます。
マウスピースによる矯正治療をご希望の方はマウスピースでの治療が可能かどうか、一度ご相談下さい。




福武歯科医院では”矯正専門医とかみ合わせ認定医”の両者が協力して患者さん個人個人の
かみ合わせや力のバランスなどを考慮しながら矯正治療を行います。
矯正歯科だけではなく一般歯科治療も行っておりますので、虫歯治療や歯のクリーニング等も並行して行いながら、トータルで治療を受けていただくことができます。
歯周病がある場合、歯周病もキッチリと治療してから矯正治療をはじめる必要がありますが、歯周病治療も当院で治療、管理していくことができます。

例えば前歯の1歯のみの歯列に乱れがある場合、無理矢理被せ物をして治療するのではなく、
弱い矯正力を利用して歯を動かすことも可能です。
1本だけの歯が飛び出して気になるなど部分的に歯並びが気になる方も是非一度ご相談ください。


ミニインプラントと呼ばれる治療方法を用いることによって、お口の中の状態によっては矯正をより短期間で完了させることができます。これはミニインプラントを骨に埋め込み、そのミニインプラントに、ワイヤーやゴムをかけることにより、従来動かせなかった方向へと歯を動かせる画期的な方法です。
ミニインプラントを使用することで治療効果が上がる場合もあります。ミニインプラントがあることによる痛み、違和感は1週間ほどで治まります。
また、矯正治療後ミニインプラントは除去し、除去後ミニインプラントによる跡は治癒します。