インプラント治療のことは南大阪ペリオインプラントセンター堺





福武歯科医院では、十分なカウンセリングに基づき、お子様の年齢、状態に合わせて治療をします。
初回は主にお口の中の精査・検査(レントゲン撮影など)行います。 治療を必要とする場合や応急処置がある場合は別としまして、基本的に2回目のご来院から行います。






歯が生えかわっている時はもちろん、乳歯列で安定している時期でも顎は成長していますので お口の状態は常に変化しています。それに伴い注意するポイントや磨き方も変わります 。
当院ではお口の状態に合ったきめ細かなブラッシング指導を行います。
また歯ブラシや歯みがき剤の選び方も大切です。
毎日せっかく時間をかけて行っているものですから、 むし歯予防のためにできるだけの効果を得たいものです。 それらについても適切なアドバイスをしています。
わからないことがありましたら、ぜひお気軽にお尋ねください。
むし歯のないお口は私たちの願いでもあります。





フッ化物塗布・フッ化物洗口 当院ではフッ化物によるむし歯予防を推奨しています。 フッ化物塗布は歯科医院で行うものです。お口をきれいにしたのち、 濃度の高いフッ化物を塗ります。 フッ化物洗口はご家庭で行います。1日1回、低濃度のフッ化物溶液でうがいをします。 フッ化物は濃度の高低により、歯に対してそれぞれ異なる効果を持っています。 フッ化物を利用して強い歯を作りましょう!








6才臼歯は、大人の歯として特に大切なはであり、お子様の歯をむし歯から守るには、
毎食後の歯みがきが一番ですが、現実に実行する事はなかなか難しいかと思います。
そこで、この臼歯をむし歯から守る方法の一つとしてホワイトシーラントいう樹脂を歯の溝に充填し、むし歯にならないように予防をします。
ホワイトシーラントとは、歯の溝にレジンを流し込みます。レジンを流し込んだあと光を20秒だけ当てれば治療は終了です。
最新のシステムですのでお子様の心理的・身体的負担が軽くで済みます。



・長期間にわたって効果があります。
・あざやかな白色なので、効果を目で確認できます。
・ホワイトシーラントは
保険適用です。
ホワイトシーラントについては歯科医師、歯科衛生士にお気軽にご相談下さい。



また、小児(乳幼児・児童)を対象にフッ素塗布や予防プログラムも取り入れております。
定期的な検診とマウスクリーニング(PMTC) 当院では、担当歯科衛生士制に基づき、 プロによる専用の器材を使った定期的なマウスクリーニングを実施しております。 歯の表面上の汚れを取り去ることができます。
マウスクリーニングを定期的に行なっていると虫歯や歯周病の再発率が10分の1以下になるという北欧のデータがあります。